カラダの年齢 健康年齢 KENKO NENREI

データからわかる健康年齢

健康診断の検査結果が現在基準値範囲内でも、将来(3年後)、基準値範囲を超えてしまった人がどれくらいいるのか、ビッグデータを解析してみました。
全般的に、男性の方が女性よりも、将来、基準値範囲を超えてしまう人の割合は多いようです。
一方で、女性でも50代の方のLDLコレステロール値は37%もの人が3年後に基準値範囲を超えている結果がでており、男性よりも高い割合となっています。
年代別にみていくと、血圧、LDLコレステロール、糖のように年代が上がるにつれ、基準値を超える割合が多くなるものや、BMI,中性脂肪、HDLコレステロールのように年代とわれず一定の割合で将来(3年後)基準値を超えてくるものがあるようです。
いずれにしても、直近の健診結果が問題なかったらといって気を抜いてはいけません。将来、基準値範囲を超えてしまう可能性が一定数ある為、日々の生活習慣を怠らずにすることや定期的に健康診断を受けて自身の健康状態をモニタリングすることが大切です。

性年代別の基準値分析(3年後、基準値を超えた人の割合)

  • 2017年医療データセンター調べ