カラダの年齢 健康年齢 KENKO NENREI

健康年齢通知の見方

6

④の棒グラフの色が赤い項目の中で、ワースト2項目について改善アドバイスが表示される。(=同性・同世代と比較して、最も悪い2つ)

ただし、HDLコレステロールについては、棒グラフが赤い場合でもアドバイスは表示されない。

棒グラフが赤いものがない場合は、特に改善が必要な項目がない旨が表示される。

7

⑥で指摘された項目について健診項目別に今回の値と1年後の改善目標値を表示。

同性・同世代で、同レベルの健診値だった方々の中で、1年間で改善した実績の割合を使用して目標を生成している。

例えば、50代男性でLDLコレステロールが140-179の人の中で、改善した人は1年間で平均7%改善したことが分かっている。そのため、受診者の今回の健診値が150の場合、

150×(100% - 7%) ≒ 140 と計算される (端数は四捨五入)

健診値が正常範囲から大きく乖離していた場合でも、現実的に改善が可能な目標を表示している。

BMIが同性・同世代平均より高い場合

血糖

血圧

中性脂肪

LDLコレステロール

肝臓

BMIが18.4未満の場合 (本項目のみ赤い棒グラフの有無に関係無く表示)

アドバイスすべき項目が無い場合

8

患者様の氏名、健診機関名などを表示。